排卵検査薬の通販

"そのとき"を捉える排卵検査薬

1 ワンステップ ワンステップ排卵検査薬 詳しくは 》
2 クリアブルー・イージー クリアブルー・イージーデジタル 詳しくは 》
3 クリアブルー
排卵検査器
クリアブルー排卵検査器&テストスティック 詳しくは 》

現実的な家族計画を立てていたり、可愛い赤ちゃんを見て衝動的に欲しくなったり、事情や切実さは様々でも、きっと多くの人が「赤ちゃんが欲しい」と考えることがあるものだと思います。

だけど一方で、赤ちゃんは欲しいのに授かれない。セックス自体が面倒なこともある。セックスなしで子供が出来ればいいのに、などという方も男女問わず意外に多いのではないでしょうか。

実際、子供を授かるというのはなかなか計画通りにいかないことが多いです。衝動的に子供が欲しくなったからといって手軽に妊娠できるわけでもない。なにしろ、妊娠には的確なセックスが必要で、ただ性交を行えばいいという問題でもないのですから。

生来的に性欲が少なくセックスを煩わしく感じる人、仕事の関係で生活リズムが合わず肉体や気持ちのコンディションが擦れ違い、セックスをする機会自体が少ないというカップル・夫婦の事情は、もはや愛を超えた問題であり「セックスレス=不仲」という単純な話ではありません。

夫婦

子供は欲しいのだけれど、それには受精という越えなければならない壁がある。どうしてもと言うなら人工授精という方法もあるけれどそこまで大げさなことを言っている訳ではない。もちろん、自然妊娠を期待している。きっとそんな方が大半。

家族計画をしっかり立てていて、とにかくすぐにでも赤ちゃんが欲しいと考えている人、セックスの回数は少ないけど妊娠を望んでいる人、おぼろげにでもいつか子供を授かる期待をしている人。事情は様々でも、とにかく赤ちゃんを授かることを期待している全ての方に、妊娠のチャンスの"まさにそのとき"を知ることが出来る排卵検査薬をご紹介させていただきます。

受精のタイミングを排卵検査薬で知る

妊娠の確率は決して高いものではありません。何故なら、基本的には月に1度の排卵日にしか受精するチャンスはなく、そのチャンスだって絶対に活かしきれるという訳でもないのです。

看護婦

卵子の寿命が尽きるまでの約24時間、精子は人間の大きさで換算すれば月に届く程の距離を泳ぎきるという壮大なレースを勝ち抜き、卵子の中に潜り込まなければなりません。精子にも寿命はあり、長くてもせいぜい3日間。1つたりとも卵子にたどり着けないことも珍しくはありません。

よって妊娠するにはタイミングを見計らうことと、最高のコンディションを整えることが重要だということがお分かりになると思います。

セックスレス気味のご夫婦も、時間のすれ違いでなかなか機会が巡ってこないご夫婦も、子供を望むならこのときばかりはやる気を出してみませんか。子供が出来る確率を最大限にまで引き出して事に当たれば、いつもとは違うモチベーションで燃え上がることもあるかもしれません。

問題はそのタイミングをどう掴むかという話ですが、そこで「排卵検査薬」を使ってみて欲しいのです。排卵検査薬を使えばかなり正確に排卵を確認することが出来ますから、仮にあまりセックスが好きではないという場合でも、子作りと割り切って行為に及べるのではないでしょうか。

もちろん、これは心や体調の問題もありますからとやかく言うべきでないことは分かっています。しかしながら、あくまで子供を望んでいるだけだというドライな方なら、排卵のタイミングを的確に狙い撃ちしてセックスすると良いですよということです。

今まさにこのタイミングで子供が欲しいと思っている方も同じこと。むしろ、今まさにという方ならなおさら、排卵検査薬を使って排卵のタイミングをしっかり計るべきだと思います。

通販で購入できる海外製の排卵検査薬

排卵検査薬は調剤薬局でも手に入れることは出来ますが、薬局での購入は非常に面倒です。

なぜなら、2009年の改正薬事法の施行に伴って、自分で棚に並ぶ製品を手にとって購入するのではなく、薬剤師がいる調剤薬局で直接購入したいと伝え、名前や住所を記入しなければ手に入れられなくなってしまったからです。

これには多くの女性に動揺の声が上がりました。もともと定期的に排卵をチェックしていた人はもちろんのこと、赤ちゃんが欲しくなり最寄りの薬局にて、排卵検査薬を購入しようと思ったら何故か薬剤師に声をかけなくてはならなくて、いつの間にか薬事法がどうとか言う話になっている。

「どういうこと?」と憤りを感じるのは当然のことだと思います。妊娠検査薬はいくつか棚に並んでいて高校生でも買えるのに、どうして排卵検査薬はわざわざ薬剤師に話さなければ買えないのか。薬剤師さんに罪はないのに、なんだか薬事法の手先のように見えてしまう。

購入出来ない訳ではなく少し煩わしいだけのことなのですが、プライベートかつデリケートな問題であるだけに、「排卵検査薬が欲しい」と声に出すことがちょっとした精神的な障壁となってしまっています。家族計画の初動で躓かされるような感覚。それが悔しいのです。

パソコン

そんな煩わしさを解決する術が、通販による排卵検査薬の購入です。薬事法改正により、日本製の排卵検査薬は通販での購入も出来ません。しかし、海外製の排卵検査薬だったら人気の製品が通販で手軽に入手できるのです。

残念ながら、子作りは一度で成功するとは限りません。既にお話したように、妊娠の確率というのはそれほど高くはないのです。肉体的な疲れや精神的な焦りがあればなおさらのこと、受精に失敗する可能性もあがってしまいます。

もちろん、排卵日をしっかり狙った結果、一発で命中ということも十分にありえます。しかし、そうでない場合も多いにありえるのですから長丁場を覚悟しなければならないケースもあります。そんなとき、通販で誰の目も気にせず購入出来ることは非常に便利ではありませんか?

ただでさえ、「購入したいのですが…」と宣言しなくてはならない薬局に行くのは億劫なのに、それが2度も3度も続けば諦めたくもなります。薬剤師さんに性生活を覗かれているような錯覚にも襲われるかもしれません。

排卵検査薬は効率の良い妊娠計画をしっかり支えるマストアイテム。通販を利用すれば気軽に購入出来る排卵検査薬、ぜひ有効活用していただきたいと思います。

1 ワンステップ ワンステップ排卵検査薬 詳しくは 》
2 クリアブルー・イージー クリアブルー・イージーデジタル 詳しくは 》
3 クリアブルー
排卵検査器
クリアブルー排卵検査器&テストスティック 詳しくは 》

排卵検査薬